2017 04 / 03 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
揺れた、揺れた  03/12/2011  
金曜日、午後2時半ごろに発生した
『東北関東大地震』

いまも余震が続き、
原子炉制御不能、
行方不明者多数、
という大混乱の状況であります。

きっと多くの方がそうであるように
これほどまでの揺れを経験したのは
生涯ではじめてでした、、
揺れがおき、
すぐに母と娘ちゃんと犬のくーちゃんと共に庭に避難
あせりすぎて靴もはかずにとびだした。

立っているのがやっとの揺れが断続的につづき、
身がすくみました…

落ち着きを取り戻して、
家中を点検

灯籠は倒れ、
神棚はふっとび、
あらゆる壁にひびがはいり一部くずれおち、
ふすまはきしんで動かなくなり、
土埃みたいなのが家中に撒き散らされておりました。そりゃもう掃除が大変…

築85年の時の重みというかなんというか。
綺麗に表現してみたけど、ようするに
ふ、古くてコワイよ
倒壊しなくてよかった
これからするかもだけど。
皿や焼酎ビンなど割れ、
粉(しかもターメリックとか…着色した…)が飛散したキッチンは
とくに片付けるの最悪で
けれど、日に日に増え伝わってくる
被災地の被害の甚大さを考えれば
こんなのどうってことないです。

旦那氏、たまたま小石川にいらした旦那氏のパパ、
マイパパ、姉2号が
3時間くらいかけて、
各々仕事場や出先から家に帰宅
(姉1号は仕事場泊)
みなさん大変だったね、
お疲れさま
無事で本当によかったよこんなときのためにサバイバル能力と体力つけとかなきゃね

仙台に住む友人と
いまだに連絡がとれず、
すごくすごく心配です
なにか連絡手段はないものかと
ツイッターなどもはじめてみたんだけど
使い方がまるでわからない

災害用伝言ダイヤルなどを設置されても
東北は電話回線などほとんどダメなようだし
イマイチ…

いろいろなことが便利になってきて、
日頃不自由なく暮らしていることの影で
どれほど多くの人の苦労や知恵、そしてエネルギーを消費していることかと
はじめて気付かされるわけです。
人は悲しいほど無力ですね

新たな地震の発生
(M7以上の地震が1ヶ月以内に起こる可能性大らしい)
放射能漏れ
(ああ、核シェルターつくらなきゃ)
停電
(オール電化じゃなくてよかった)
食料不足
(来週、大洗に海鮮丼を食べに行く予定だったけどそれどこじゃない)

以上が、
東京在の私の当面の心配事でしょうか

土曜日にも朝1で
食料など買いに行ったものの、
足りない気がする
明日も午前中に
スーパーいってきます。

それにしても、
地震で酔うなんて知りませんでした…
ずっと揺れてる気がする…
スポンサーサイト
 | つれづれ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://choco1221.blog74.fc2.com/tb.php/229-630997ad

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード