2010 09 / 08 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
ブックスタート3  09/30/2010  
今週はずっと雨ですね~
急に寒くなったので風邪ひきそうです

天気と気温が回復した水曜日、
3回目のブックスタート講習会を受けてきました

今回お話をしてくださったのは、増田時枝センセイ
長年保育園や幼稚園で保育に携わり、
発達心理学のプロフェッショナルでもある方です。

「子どもの心を写す絵本」という内容で、
子どもの心と体の成長にあわせた絵本選びのヒントを紹介してくださいました。

<講義の内容、おぼえがき>

1.絵本との出会い
ブックスタート。おもちゃに混ぜて、自然に触れさせる

2.心の育ちのスタート
○分離不安の克服 ○愛着の形成 ○人見知りの克服
コミュニケーションのはじまりの時期
繰り返しやリズムのよい本を好む

3.身体的、能力的な育ち
○アニミズム ○排泄の自立 ○生活の自立
アニミズム=子どもの自己中心性思考。すべてのものに自分と同じ命、意思があると思うこと
ほめてあげることが大切

4.精神的な育ち
○精神的な安定 ○自己効力感と達成感
「お気に入り」をつくる
お手伝いしたい、大人の仲間入りをしたいと思うようになる

5.自己主張と自己抑制
駄目な事、やめてほしいことは、その理由も一緒に伝えるとよい

6.質問期
理屈ぽく言っても、ウソをついて答えてもいけないので難しいが、
「一緒に考えてみよう」という手も。

7.きょうだいの誕生
こころのケアをしてあげる

8.身体の成長
大きくなるってどうゆうことなんだろう?と気づかせる

9.排泄の失敗
おねしょなどは自信の喪失につながるので、
頭ごなしに怒らない、ほめてあげる

10.想像し創造すること
子どもはつくり話が好き。そこには願望がはいっていることもある
つくり話を、ウソをついたと思うのではなく、
子どもの豊かな才能だと思おう

11.愛情の確認、伝え合い
子どもは愛してると伝えられるのが好き

12.喪失をのりこえる
大切な人やペットなどを失くしたときに



子どもが置かれた状況、立場、気持ちをくみとって
絵本を選んであげることが大切なのだと思いました

絵本を読むということは、
その子の肌に触れ、こころに寄り添い、
愛しているということ、大切に思っているということを
伝えるということなのでしょうね

それにしても絵本って沢山あって選ぶのに悩んじゃいますよね。
私は大人向けをはじめ、絵本が大好きなので
ついつい手にとってしまい、買ってしまうのですが・・・
せめてもう少し安くなればいいのになーと思います
スポンサーサイト
日記 | 娘ちゃん  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
New三越@銀座  09/25/2010  
旦那氏、娘ちゃんの3人で銀座三越に行ってみました

生まれ変わる前から、あまり行ったことがなかったので
正直、そんなに違いは感じられず
でもたぶん、相当変えたんだと思います!
内装がモダンだし、
ショップも若もの向けが多かったです。
ルミネとかパルコとかマルイみたいな雰囲気もあり。
三越の、いわゆる、
ガラガラで居心地いいわぁってかんじは
全く感じられないほど混んでましたよ
駐車場は地下4階、10分待ちでした。
(余談ですが、女優の櫻井あつこ?に遭遇、美人オーラをはなってた)

食品フロアで惣菜等、
とにかく自分が食べたいもの(当然野菜などなく肉ばかり)を
買い込み、帰宅
かなり充実していていいかんじでした
日記 | おでかけ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
椿姫  09/22/2010  
おばの代理で、オペラマニアのおじと椿姫を観劇してきました
(娘ちゃんはお家で母とお留守番)

椿姫は何回か観たことはありますが、
今回はなんと!前から2列目の真ん中で観ることができたので、
いままでで一番「感激」したように思います

千秋楽だったので気合がはいっていたのかもしれませんが、
とにかくヴィオレッタを演じた方が素晴らしかったです。
実は今回の椿姫、演じる予定だったアンジェラ・ゲオルギューが急遽キャンセル、
(お子さんの手術のつきそいだそうで)
代理が演じていたところ、その代理も声がでなくなってしまい、
代理の代理がやっていたそうで、
評判はかなーり、悪く。。
しかし、最終日の今日。
おとといマノンを演じきったばかりのアンナ・ネトレプコが
ヴィオレッタを演じてくれたのです

パワフルで存在感のある、素敵な歌い手さんでした!
ついてるぅ

おじの詳細(すぎて理解不能)な解説つきで
より楽しめたのかもしれません。

あーやっぱりオペラ、大好きだ~
半年ぶりのゴージャス夜遊びも、格別楽しかったぁぁ
日記 | おでかけ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
ブックスタート2回目  09/22/2010  
ブックスタートの講習会第二回目に行ってきました

保育園の園長先生をつとめてらっしゃる中村柾子先生が
現場の立場から、お話してくださいました。

<講義の内容、覚書>

・赤ちゃんは絵本が好き=お母さんに語りかけてもらうことが好きだから
・赤ちゃんは音に敏感
・絵本にしかけは必要ない
・テレビゲームのような一方向の遊びではなく、
 おもちゃを選ぶときは年齢や状況に応じて変化をもたせられるものがよい
・言葉は肉声で届ける(テープやDVDは×)
⇒絵本とは、ことばをツールに親と子の心を結ぶもの

・赤ちゃんは、食べ物、おもちゃ、身の回りにあるものに興味をもつので、
 初期の絵本にこうした題材が多い
・大人が気がつかないような小さな違和感にも、子供は気づく
⇒なるべくリアルで写実的な絵の本を選ぶほうがよい

・初期の絵本は、一ページごとに完結するようなものが多く、
 そこから2~3ページでひとくくりになるもの、
 大きくなったら一冊で物語が完結するようなものへ移行していくとよい
・無理強いはしない
・関心をすもの、示さないものには個人差がある
・絵本に子どもをあわせるのではなく、子どもに絵本をあわせる
⇒絵本を考えることは、子どもを観察し理解することといえる

・なにより大事なことは、自分の体をつかって遊べるようになること
・「ふしぎだなぁ」「なんだろう」という気持ちをもたせる
⇒実体験が大切。体験とことばを結びつけること、これが本当の意味の知識である

・なるべくいろいろな種類、作者の本をみせる
・白黒が嫌いかというと、そうでもない
⇒色彩感覚は子どものうち培われるものなので、多くの色に触れさせる

大体時間を決めて、かといってプレッシャーに感じない程度に、
毎日少しずつ読んであげるといいそうです

絵本は、妊娠中から少しずつ集めていますが、
娘ちゃんがくいつく本と、そうでない本とあります!
いまはまだ、「聞く・みる」よりも
「味わう・かじる」ほうが好きみたいですが

このたび新しく我が家にやってきた絵本は・・・

シェル・シルヴァスタインの「おおきな木」
新訳版は、あの村上春樹です
なんだかんだと文句いいつつもファンみたいなもんなので
買ってしまいました
娘ちゃんが読めるようになるのは、
まだまだまだまだ先ですね
日記 | おでかけ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
天然氷のかきごおり  09/21/2010  
お彼岸の用意を揃えに、商店街にいってきました

最寄駅付近は、いろんなお店があるわりに、
おだんごが売っていなかったり、
お墓や仏壇用のお花がそろってなかったりして、
まったくもってつかえない
日本のきまりごと的なものを探すには、
昔からある商店街が一番ですなぁ。

この商店街にある「だるまや」とい甘味処では
日光の天然氷のかきごおりが食べられるということで、
いっぷく休憩~



ママは宇治ミルク、わたしは生苺ミルクを
だるまや



どうやら地元では有名店らしく、
狭い店内は満席でした。
みんなカキ氷たべてた~
大きくてお腹たぷんたぷんになりましたが、
氷がしゅわっとやわらかくて、とっても美味でした

ふー・・夏も終わりますなぁ


日記 | つれづれ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
大相撲観戦  09/21/2010  
敬老の日。
(だんだん老人が近くにいなくなってくるというのは悲しいものです)
大相撲を観にいってきました

騒動のためでしょうか。
かつて見たことがないほど
がらがらでびっくりでしたが
そのぶん、観客席の一体感は高まっている印象をうけました!
はやく「満員御礼」の日が戻ることを祈ります

娘ちゃん、初の国技館体験

人の多さにややとまどいつつ、
結構イイコに遊んで、イイコに寝てくれたので
助かっちゃった

応援している日馬富士は負けちゃったけど、
ちゃんこにもありつけたし、(いつもならなくなってる時間なのに・・ラッキー)
白鵬の記念すべき56勝目も見届けたし、
マンゾク、マンゾク
お相撲って面白いな~
日記 | おでかけ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
秋の夜長はミステリー  09/17/2010  
今週の私のお楽しみは。。
21時~BSで4夜連続放送されていた、
「名探偵ポワロ」でした
うっかり初日は見逃しちゃったんだけど、
3日間はばっちり観れました
空気を読むと評判の(?)娘ちゃんは、
この3日間は20:55までにはイイコに寝てくれていたので
助かった~

アガサクリスティ、生誕120周年なんですって!
え?そんな昔の人だったの?ってかんじ。
それなのに、トリックもストーリーも色あせることないのが
すばらしいですね
むしろ、クラシックなかんじがより話を盛り上げてくれるのでいい感じ。

相棒が終わり、科捜研の女が終わり、
心の支えはコナンくんしかない(笑)
と思っていたら!

来週から、同じくアガサ原作の
「ミスメープル」がはじまるみたいです
ああ、楽しみ

ええと、きょうは、
東京家政大学の「森のサロン」に行ってきましたよ

「森のサロン」とは。
同大学のヒューマンライフ支援センターと、
板橋区地域子育て支援拠点事業が行っている、
3歳までの子供と、その親が集える、交流サロンです。
板橋区民じゃないんだけど。
普通にどなたでも利用できるようです

施設は無料で、
沢山のおもちゃや飲みものなどがおいてあり、
ゆったり過ごせるスペースとなっていました。

誰もいなかったらきまずいなー、、
みんな友達同士で来てたらどうしよー、、
なんて思ってましたが、
行ってみるとそんな心配は全く必要なく
きさくなお母さんたちと、
子育ての苦労を語ったり(笑)
地元の情報を交換しあったりしました
そして、わが娘の体のがっしり具合も再認識しました

家にこもって子供とむきあっていると、
息が詰まるときもあるかと思います。
こういったところに来ると、
時間が経つのも早く感じるし、
子供も沢山のお友達やおもちゃに触れ合えて
よいと思いました

しかし、片道徒歩50分はやりすぎた!
疲れてグッタリ!
きょうはポワロもないし、早く寝よっと

日記 | おでかけ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
つむいでいくもの  09/15/2010  
ブックスタートの講習会にいってきました



はじめての集団(被)保育でママを待っててくれた娘たん
bookstart



ブックスタートとは・・・
イギリスからはじまった活動で、
すべてのこどもに絵本を読む機会を与えようという取り組みです。

NPOブックスタートの方のお話を3週にわたってうかがいます

おもえば学生時代。
司書教諭免許をとるために
図書に関する講義はわりとたくさん履修していたのですがね・・・
自分が子供をもってみるまで、
この活動のことは知りませんでした
(というより、右から左に受け流していた可能性大

イギリスは日本の10倍も図書館があるといわれ、
司書さんも多く存在します。
読み聞かせなども日本よりさかんに行われていますよね。
うらやましいなと思います

ここで突然ですが、
わたしの大好きなうたをのせてみたいと思います
大好きな作家さん、安房直子さんのうたです。

こどものころに みた空は   安房直子

ひとはみな
みえないポケットに
こどものころに みた 空の ひとひらを
ハンカチのように おりたたんで
入れているんじゃなかろうか

そして
あおむいて あくびして
目が ぱちくりしたときやなんかに
はらりと ハンカチが ひろがり

そこから
あの日の風や ひかりが
こぼれてくるんじゃなかろうか

「こどものじかん」というのは
「人間」のじかんを
はるかに 超えて ひろがっているようにおもう
生まれるまえからあって
死んだあとまで つづいているようにおもう


ひとはみな、子供のころの記憶を
忘れているようでいて、ずっと心のなかにしまっているだけなのかもしれません

きょうの講師の方も、こんなことをおっしゃっていました。
うろおぼえですが・・・

「子供は、からっぽのトランクをもって生まれてきます。
そのトランクのなかに、
お父さんやお母さんがくれたもの、
楽しかったこと、嬉しかったこと、
いろいろな記憶をつめこんで、
いつか旅にでます。
旅の途中には、辛いことやへこたれることもあるでしょう。
でもそのときにそのトランクをひっぱりだせば、
また前をむいて歩いていけるのではないでしょうか」

本は、大好きな人もいれば、あまり関心のない人もいると思います。
必ずしも好きでなければいけないというものでもないと思います。
けれど、子供とむきあって、絵本を読むという時間。
これは、心を共有しあうかけがえのないひとときなのだと思います。

人は出会い、そしていつか別れるときがきます。
とても悲しいことだけれど・・・
限られた時間のなかで、
こどものために、未来のために、残してあげられることってなんだろう?
自分に問いかける毎日です
日記 | 娘ちゃん  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
2回食になる  09/14/2010  
離乳食のすすみが順調なので、2回食にしました

いままでの12時のほかに、
朝の8時にいただきます

朝は、日によってぐずぐずのときがあるので
微妙なんだけど・・・
夕方だと、外出とかぶることが多そうなので
朝にしました

娘ちゃんは、お粥単品と、果物(オレンジ、りんご)は
あまり好きではないようです。。
が、まぁよく食べてくれます

たんぱく質も、豆腐と白身魚はチャレンジしました。
明日は卵の黄身を試してみようかなーと
でも卵って、白身のほうがアレルギーとかでにくそうなのに、
黄身から試すって不思議なかんじ~

ちなみに、、
きょうのメニューは↓
*朝…お粥、キャベツとタマネギ、豆腐
*昼…お粥、ニンジン、リンゴ
でした
日記 | 娘ちゃん  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
6ヶ月検診♪  09/13/2010  
娘ちゃんの6ヶ月検診にいってきました

*体重…8620グラム
*身長…67センチ

成長の進捗状況も良好で、
健康優良児ですね!と太鼓判をおされました
「わーっ大きいですねーっ」
と、看護婦さんにもお医者さんにも言われました
そそそ、そんなに大きいのかしら…?

だらりな母のもとには、
しっかり(どっしり?)した娘がきてくれる、
ということなのでしょう

娘ちゃんこの調子で、すくすく大きくなろうね
日記 | 娘ちゃん  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
きょうのお夕飯  09/12/2010  
日記 | つれづれ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
はるばる、区役所へ  09/10/2010  
きょうは、
区役所に行ってきました

電車で2駅、そこから徒歩で500メートルくらいでしょうか。
いままで感じたことなかったけど、
娘ちゃんを抱っこして移動すると、遠く感じましたわ

区役所になんの用事かというと、
「ヒブワクチンの助成金」を申請しに行ったのです

1万円するワクチン×3回に対し、
それぞれ3500円ずつ区がキャッシュバックしてくれるそうです
うちは、住んでる区で接種しなかったので
助成金はでないかと思ったけど、
領収書・母子手帳があればだいじょぶらしいのですヤッタネ!
来月、銀行に振り込まれるそうです。

ちなみに。。
役所まで足を運ばずとも、郵送で手続きできます。
ただし、それだと領収書の原本が返ってこないです。

帰りに、公園に寄ろうかな~と思ったけど、
力尽きて、今回も断念いたしました
はい、いつも計画倒れです

最近、歩いていると、
左の腰骨がゴキュゴキュなって、痛いよ
腱鞘炎??
腰もなるの????
日記 | つれづれ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
たまには代官山  09/09/2010  
最近は、お散歩などに出かけることも少なくて
スーパー猛暑で、
娘、というより、私がへばってる。
それにくわえ・・
夏休みの旅行やら友人と会ったりやらの
ささいな事の積み重ねで、
疲労バロメーターが完全にふりきれてて。。
一度疲れると、なかなか疲れってとれないのよネ。。

・・・とまあ、
グチっていても、育児はNON STOPです
がんばりましょう、全国のママさん

そんなわけでですね、
ゲーンーキーダーマーを集めまして、
ショッピングにくりだしてきましたよ~

娘ちゃん、代官山デビューです

行ったのは、La Fuente
ずーっと前にごはん食べに行ったりしたことはあったけど
まさか2階フロアほとんどKIDS&BABYショップだなんて知らんかったわぃ
人って見たいものしか目に入らないのねぇ

おもちゃや洋服や小物など
かわゆ~なベビものがざくざくありました!



SASSYのラトル、靴下、秋冬の洋服を購入
la fente



テントみたいな、中にはいって遊べるやつ・・・
名称がわからいんだけど。売ってました!
家、城、サーカスのテント、ウエスタンポリス等
いろいろなデザインがあって、欲しくなっちゃった~
昔、家にインディアンのテントがあって、よく遊んだなー
「秘密基地」みたいで、大好きだったんだよね
娘ちゃんがもう少し大きくなったら買ってあげようっと!

La Fenteの次は
キャスキッドソンとこどもBEAMS(ベビーはあるのか?)行くぞ!
って意気込んでたけど、力つきて終了

かわゆい物で癒された&秋冬物ちょこっと買えたので、
まぁマンゾク

しっかし、ベビーに夢中で、自分のもの買う余裕ないなぁ
世のママたち@代官山は、なぜにそんなおしゃれ??
爪とか髪とかも手入れが行き届いているし。ステキねぇ
ユニクロで出かけてしまって、ちと恥ずかしかったわ。。

日記 | おでかけ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
スーパー耐性菌  09/07/2010  
抗生物質がきかなくなる菌NDM-1の出現inジャパン
怖ッ!
人間様も、菌には勝てんのぉ。


最近、ちょっと動けるようになった娘ちゃん

新しいものをみつけるとすぐお口へ。
好奇心が旺盛なのはいいことだけど、
悪いものまでお口にはいってしまっては大変だなー

でも、身のまわりのものすべてを消毒して歩くわけにもいかないし、
いろんな菌をお腹にいれたほうが、
きっと体も丈夫になっていいはず
と、自分に言い聞かせてます・・

お外で遊ぶようになったら、
それこそ除菌ナップで手拭いてる場合でもなくなることでしょうね~
はー・・はやくも心配


ひとりごと | つれづれ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
神奈川ブタ  09/06/2010  
お義母さんにいただいた「神奈川豚」を調理してみました

調理といっても・・・・
塩コショウして、小麦粉をはたいて焼いただけなんだが。



お野菜もお義母さんからのいただきもの~
メードイン神奈川


パサパサになることなく、
ジューシーでとても美味でした~

最近は「東京X」とかゆー豚もみかけますが。
関東もなかなかやりますな
日記 | つれづれ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
歩行器  09/06/2010  
ニューアイテムが到着


ピンクのキティーちゃん歩行器
歩きたい♪



思ったより大きくて、場所とります・・・・

乗せてみたけど、後ろにちょこっとしか進まないようです が、がんばれ娘っ・・
ひとりごと | 娘ちゃん  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
メジローゼ  09/03/2010  
シロガネーゼより無理がある(語感的に)気がします、メジローゼ。
まぁ目白に住んでないからどーでもよかです。

きょうは、所用で
母と娘ちゃんと目白へ出かけてきました

お昼どうする?ってことになり、
遠い記憶を頼りに、「しむら」をサジェスト

小さい頃よく母と来ていた、レトロないわゆる喫茶室です。



(手前から)私のしょうが焼き弁当と、母の野菜カレー
おべんとう


宇治ミルクのかき氷。でかッ
かきごおり



子供のときみた場所って、大人になってからみると
意外と狭く感じますよね
不思議なかんじ~
日記 | おでかけ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
築地  09/02/2010  
突然の思いつきで、
夏休み中の姉2号と、築地に行ってきました

娘ちゃんはばぁばとお留守番。
ただしばぁばは美容院に行くため、
12時半には帰宅しなければ。

根性なしシスターズなので、
だらだら9時ごろ出発。
はじめての築地へむかう

アバウトな姉作成のアバウトなメモ(行きたい店の名前と、場内か場外か程度を記したもの)
を参考に、炎天下の築地をうろうろ

あちぃぃぃ。。

寿司大は長蛇の列だったので、
大和というお寿司屋さんへ。うまー


ウニてんこもり
おすし


築地のお寿司屋さんて不思議~
一人も客がはいっていないところもあるし、
この違いはなんなんだろう?と。
どこもネタは一緒なのでは?って思うんだけど・・

お土産に、、

*テリー伊藤の実家のたまご焼き
*佃権で築地セットとかゆー盛り合わせ
(↑知らないおばちゃんにすすめられたので・・下町風情を感じるわ)
*まぐろの脳天、ウニ、ホッキ貝のお刺身

を買い、急いで帰宅

せりを見学したり、
市場の活気を肌で感じたり、
というのには、やや遅かったようで
次回はもっと早起きして、堪能できればと思います


ちなみに、娘ちゃんは・・・
ばぁばに預けられているあいだ、ずっと寝ていてくれたようで。
イイコにしててくれて助かりました
日記 | おでかけ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード