2010 07 / 06 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
ロシアより愛をこめて  07/28/2010  

マトリョーシカ



姉2号がロシア旅行から帰ってきました
候補地のなかでも過ごしやすいところで――と言って選んだけれど、
ロシアもさすがにめちゃくちゃ暑かったようです
(日本には負ける、といっていたけれど)

エルミタージュ美術館やエカテリーナ宮殿などは
どこも素晴らしく、
ごはんはおいしいし、
かわいくおしゃれな雑貨もあるし、
マトリョーシカの絵付けも体験(笑)
更にはサーカスやバレエも観に行ったようで、
かなり満喫したみたいです

しかし数ある土産話の中でも秀逸だったのは、
ロシア出国の話。
パスポート写真と実物があまりに違いすぎる!とのことで
出国ゲートを通してもらえなかったんだそうです
仲間や上司も集められ、
姉は横を向いたり、近づいたり離れたりさせられ、
ガラス越しに検証が行われたそうです
長いこと足止めをくらい、最終的になんとか通してもらえたものの、
そのあと免税品を買っている間も視線を感じていたそう(姉談)
ロシアだもの、そりゃ厳重よね。クスッ

そんなわけですっかり要注意人物として生まれ変わった姉ですが、
可愛いお土産を買ってきてくれました

おみやげ希望のマトリョーシカと、
私にペンダントトップ、娘に帽子、そして旦那氏には素敵楊枝です(笑)

マトリョーシカの一番ちっこいやつは、
顔とかすごい適当なのがロシアっぽくていいかんじです
スポンサーサイト
日記というか、雑記というか… | つれづれ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
予防接種  07/27/2010  
ヒブ&肺炎球菌ワクチンの初回接種(2回目)を受けてきました

片腕に1種類づつ、2回も注射を打つので
かなり泣きましたね~
知恵がついてきたようで、
きょうは腕をまくられた時点で泣きべそになり、
1本目の注射で絶叫、2本目で半狂乱に・・
終わったあとも長い間、全力で泣いておりました・・・・・

前回の予防接種のあとは、夜中から熱がではじめ、
朝には38℃にもあがり、あせって病院に駆け込んだので
今回も心配です。。

熱がでると、眠れないようだし、
涙を流しながら泣き続けるので、
見ていてこちらもとても辛い気持ちになります

でも、重い病気にかからないため、仕方ないです。

ヒブ(Hib)とは、細菌性髄膜炎のことです。
発症すると、重い障害が残ったり、死亡することもある怖い病気で、
一度かかると治すのは難しいため、予防が大事みたいです。
5歳までが危険ゾーンなのでなるべく早く打つのがよいそうです。
(2ヶ月~7ヶ月の間に3回、その1年後に1回の計4回)

肺炎球菌ワクチンも、細菌性髄膜炎を予防するためのものです。
日本では、今年2月に発売された新しいワクチンです
肺炎球菌が体にはいると、大人だと肺炎になりますが、
2歳以下の子供は、肺炎や中耳炎のほか髄膜炎になるケースも多いそうです。
そのどれも死亡や後遺症など、重い症状が伴う場合があります。
ヒブや3種混合と同時接種できるので、
私はヒブと同時にしてます。(ただし副反応で熱がでやすいので注意です)
ヒブ同様、5歳までになるべく早く打ったほうがよいそうです。
(2ヶ月~6ヶ月の間に開始するなら4週間隔で3回、1歳~1歳3ヶ月の間に1回の計4回)

今年中に、ヒブ&肺炎球菌はあと1回、
3種混合もあと1回かな
6/22にBCGは打ち終わったけど、
秋にポリオがあるみたいです(区からお知らせが届くそう)

ポリオといえば。。
昭和50年~52年生まれの人で、
身近にポリオの生ワクチンを受ける人がいる場合や、
いまだにポリオ患者(小児麻痺)が発生している地域に行く場合は、
追加接種をしたほうがよさそうですよ
理由は不明ですが、この年代の方たちは抗体保有率が極端に低いみたいです。
(ワクチンに不備があったんじゃないかな・・)
ポリオは口に入ると感染します。
感染しても90~95%の人には何も症状は出ませんが、
0.1~0.5%の人に麻痺など重い症状が現れます。
ちなみに予防接種の費用は自己負担。。

任意の予防接種って高いです~
ヒブや肺炎球菌etcは、「絶対受けてください!」と勧めるくせに、
任意なので、1回1万円
(だから勧めるのかも・・)


かさぶたっぽくなってきたBCG跡
bcg


日記 | 娘ちゃん  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
南の島在住の方がくださったパッションフルーツで、
ママンがアイスクリームをつくってくれました


甘酸っぱくておいしい♪
パッションフルーツ


夏はアイスだわぁ~いくらでも食べれるわぁ~
最近は、がりがりくん・ソーダにはまってます。
写真日記 | てづくり  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
ザ・ピーナッツ  07/23/2010  
はじめての、お風呂タイムおもちゃを購入

翌日――

ママンが満面の笑みでくれたおみやげは、

それとまったく同じものでした・・・・・



「風呂」には「あひる」がお約束の不思議
あひーるちゃん



1匹より2匹で浮かんでるほうがかわいいから、いいかんじ
日記というか、雑記というか… | おみやげ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
おでかけ事情with赤子  07/23/2010  
デパートって素敵
涼しいし、エレベーターあるし、赤ちゃん休憩室あるし、子連れで入れるレストランあるし。

赤ちゃんを連れて出かけるときにネックになること、
というか、気おくれするワケは、

・行くのが面倒→(運転はしたくないので)移動時間は?エレベーターある?混む時間は避けよう、荷物重い
・行ってからが面倒→泣いて騒いで迷惑かけるかも?オムツやミルクは?結局大変で楽しめない、荷物重い
・帰ってからも面倒→洗濯掃除、その他やり残した仕事がぁぁ~

こんなかんじ。

以上の不安(不満?)要素をクリアにしてくれがちなのがデパート!
デパート離れが進んでいるというのがまたグッドなとこで、
基本的に、平日昼間は空いてるし

娘がデビューを果たしたデパートは、
新宿タカシマヤ、日本橋三越、池袋東武。

特にお気に入りは新宿タカシマヤ。
昔は2回もクレームつけたことあったりしたものだが・・はは、、すんません、、
しかし子連れで出歩くとなると、視点が変わるもんですねぇ

タカシマヤは専用エレベーター(係員付き)が快適、店内も広いので動きやすいし。
あとは新南口に、ホーム⇔改札のエレベーターがついてくれれば
いいんだけど!(これはJRの問題だわね)

散歩以外で出かけるときは、抱っこ紐が多いです
そのほうが身軽でストレスレスということに気がつきました。(娘も静かで機嫌いいし)
デパートなら、ベビーカー借りられるしね。
でもすぐぐずるので、最終的にベビーカーは荷物置きとして利用されます


ちなみに。。。
デパートではないんですが
先日、週末に旦那氏の運転で三郷の巨大モールに遊びに行きました
これだけファミリー向けだと、かなりストレスなく動けますね~
旦那氏がいてくれたので、心強かったというのもありますが!
娘もずっとイイコにしててくれたし、おかげで楽しい一日を過ごせました



寝返りするようになって少しスリムに♪
スリム化♪

とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) | 娘ちゃん  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
薬指がっ・・  07/22/2010  
腱鞘炎・・・・


ワカオージさん?(とかいうの、昔はやらなかった?あれは中指?)
いろいろボロボロ



朝起きたら、右の薬指の第二関節が曲がっていて
力入れても戻らない。
手でよいしょってやると、戻るんだけど。
雑記 | つれづれ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
今更ですが、森にいそうなゆる~いファッションの子を
「森ガール」っていうそうですね。
すごいネーミングセンス・・・・
ここんとこノーメイク×ひっつめ(髪のびっぱなし)×ウエストゴム着用ですが、
私もある意味森ガール?いや、リアル森ガール?
楽ちんすぎる格好は体の線にポイズン。
適度なゆるさでいきたいところです・・・・

それはさておき、、
娘が寝ているあいだにUPしちゃいましょー
この4ヶ月の間にこなした行事たちです。


3/4(生後6日目) 退院&命名式
私の母と姉、旦那氏のご両親に
病院まで足を運んでいただきました。
出産した病院はキリスト教系ということで、
病院付き神父様=チャプレンに祝福のお言葉をいただきました。
なんか感動するいいお話だったけど、娘はその間泣きっぱなし・・
命名式は、式というほどでもなく・・・
私の父が半紙に娘の名を書いて、神棚に飾ってくれました。
何度も書き直して、やっと出来たものが、
名前が違っていて(旧字だった)笑わせていただきました


3/28(生後30日) お宮参り
実家近くの神社に行ってきました。
ン十年前、私や姉たちが着た朱色のお着物を羽織りました。
あとで写真館に行くので、私も母に頼んで着付けてもらったのですが、
苦労したわりに写真に自分の着物姿一切写らず
・・・いいの、娘メインだもん・・・
そのあと、旦那氏のご両親共々お弁当をいただきました。
ちなみにっ!赤ちゃんをあやす赤いでんでんだいこ?を
神主さんにいただきました。
当時は無理だったけど、今試したらあやされるかな?


6/20(生後114日) お喰い初め
お喰い初めの話をしていたらですね、
娘が「おくいっ」ってしゃべった!しゃべった!クララがたった!
と大はしゃぎした我らがおちゃめ一家。
そんなわけで心待ちにしていたお喰い初め。
旦那氏の実家にて豪勢なお食事をいただきつつ、行いました。
鯛の塩焼きやお赤飯などお祝いっぽいもので盛り上げてみたものの、
本人、食べるわけでもなく。
箸もつわけでもなく。
とりあえず食べる真似事で、
将来食べ物に困らないようにとの願いをこめて


おくいっ




行事ばかりこなしているような印象だったけど、
こうしてみると全然やーん

ほかにも「こなしてる」ものはあるんですがねー
1ヶ月検診(出産した病院で)、
3ヶ月検診(区がまとめて実施、BCGも)、
3種混合ワクチン(2回終わった。近々ではあと1回)、
ヒブ&肺炎球菌ワクチン(1回終わった。近々ではあと2回)、
内祝い選び&配送
などなど。

覚悟してたさ、けどっ、けどっ!
実際はそれを上回る過酷な日々だった・・。いや、過酷な日々である・・。いまなお。
特にはじめの1-2ヶ月はね、記憶があまりなく
(気分はピンクレディー?)
子育ては1歳でも若いうちにすべし
年齢関係なく元気な人は元気なわけだが。
ほら、ただでさえわたし体力も根性もないもんだから・・・
「辛い思いも、赤ちゃんの笑顔をみたらふきとぶわ(ハート)」なんて話も聞きますが・・・・
ソレはソレ、コレはコレじゃー!!

確かに死ぬほど可愛いんだけどね、赤さま
でも目に入れたらやっぱり痛いと思うのよ。
今日の出来事 | 娘ちゃん  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード