2010 03 / 02 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
ひな祭り  03/04/2010  
20100304083622
20100304083618
20100304083613
娘の初節句は来年にもちこしですが♪

お昼ご飯に、
お祝い膳がでました~

お見舞いにいただいたものも
雛祭りらしく
とっても華やか☆

こんなにかわいらしい
プチフルールがあるなんて驚きだわ!
手軽においしく、
ひな祭りを楽しめますね。
スポンサーサイト
 | 娘ちゃん  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
ハッピーバースデー!  03/03/2010  
2010年2月26日17:25

女児が誕生しました!

体重3100グラム、身長47.4センチ

最近の赤ちゃんにしては
まあまあ大きめなのかな?

~出産の流れ~

計画出産につき、出産前日に入院。
姉の車で病院へ。
道中、不安と緊張で吐きそうに(笑)
けど…
お腹の皮はもう限界だし、内臓全てが苦しいし
なんせ産まなきゃ終わらなーい!
可愛い赤ちゃんに
もうすぐ会えるんだ!という
幸せなイメージだけを描いて
自分を奮い立たせました。ビビり(笑)

15時、病院に到着。
血圧・体温等チェックしたあと
点滴、脊髄注射(麻酔)、ラミナリア処置を開始。

ラミナリアとは、脱脂綿のような海藻のこと。
これを挿入して
一晩かけて、子宮口をひらいていきます。
麻酔のおかげで
挿入の痛みはあまりないけれど、
血圧が突然下がり
猛烈な吐き気に見まわれました…
意識を失いかけて、
正直、このとき
「死ぬかも」って思った。。
処置が終わり、分娩予備室へ戻ったのが18時。
翌日は5時から出産の準備がはじまる。

処置がおわるとすぐ、
思わずうなってしまうような、
冷や汗がでるような、
激しい腹痛に襲われる。
子宮口がひらく痛みなんだろうか?
ようするに陣痛。
お腹も定期的に張ってきて、
痛苦しくて七転八倒。
出血と破水もはじまる。

22時半、眠りにおちる。
看護士さんにいただいた
眠剤のおかげでグッスリ!
こんな快眠、何ヵ月ぶり?薬物おそるべし。
しかし、ありがたし!!

翌日。
早朝から陣痛促進剤を開始。
ラミナリアをとりだされる。
子宮口は5センチまで開いていた。
痛くてもなかなか開かない人もいるそうなので
とりあえずひと安心かな。
促進剤をはじめ、
徐々にお腹の痛みも強くなっていく。
生理痛のようなかんじ…

9時頃から
旦那氏、義母、親と姉が来院。

促進剤と麻酔を徐々に調整しながら
少しずつお産が進んでいく。

子宮口が柔らかいので
14時頃には生まれるかもしれませんよ!と
看護士さんに励まされながら
赤ちゃんがおりてくるのを待つ。

いくら子宮口がひらいても、
赤ちゃんが旋回しおりてこないことには
どうしようもないのです。予備室で、看護士さんに促されつつ
いきみながら、
赤ちゃんがおりてこれるようがんばる。

正午くらいから。
痛みが下の方に移動してきて、
骨盤とお腹、そしてお尻が痛くなる。

15:30
強い痛みが続くので、
麻酔を増やしてもらう。

17:00
予備室から、
いよいよ分娩室に移動。
先に私がはいり、
しばらくしてから
帽子・白衣・手袋に身を包んだ
旦那氏も登場。

立ち会い分娩です…!

旦那氏の役目は、
私の枕側にたち、
呼吸がうまくいくように声をかけながら、
いきむときに枕(頭)をささえること。

血みどろスプラッタは
みれないようになっているので安心。

かと思いきや、
あとで旦那氏に聞いてみたところ、
先生のバイザー?に反射して
ちょっとみえてしまってたらしい。
お気の毒~。笑

看護士さんにお腹を押されつつ、
3回ほどいきんで
ついに赤子が誕生!

でてきた瞬間、
ふわっと体のなかが軽くなって、
空洞になったような感じがした。

お口の中の用水?を吸われ、
オギャーと産声をあげた
紫の物体が、
すぐわたしのお腹にのせらる。

あったかくて重い。
小さいけど、動いてる。
これが命の温かさ、
命の重みなんだと感じ、
自然に涙が溢れてきました。

いままで味わったことのない、
本当に感動的な瞬間だった。

看護士さんが
体重と身長を測り、
体をキレイにして、
もう一度だっこ。

なぜか右目だけあいてる~笑
お鼻が私ゆずり!うふふ

それからパパもだっこ。
旦那氏も一緒に力をいれてたから
疲れたかな?
お疲れさまでした!

赤ちゃんの誕生とともに、今日はパパとママの誕生日でもあるね。

これからがんばろうね。

分娩後。
胎盤がでたあと切開を縫合し、
予備室に戻る。

赤ちゃんをお部屋に
すぐ連れてきてくれて、
母たちも抱っこしたり
写真を撮ったりして
ふれあえました。
動物園のふれあい広場さながら。笑

産まれたばかりなのに、
指をしっかりつかむし、
くしゃみもするし、
すっかり人間だなぁ。

私の体の様子をみて
2時間後、病室に移動。
夕食をとる。

翌日は朝5時から、
2~3時間おきの
授乳が開始。

す、すぱるた…

体はボロボロだけど、
休んでる暇などないよね!
ママになったんだもん。

日記を書いてる今。
あいかわらずの寝不足と
お産の後遺症?で
ゾンビみたいだけど、
娘に会うのが楽しくて
仕方ありません。

自分の子はかわいいって
ほんとね!
誰よりもかわいく見えるもーん。笑

明日は退院。
この1週間、
長いようで短かった…

赤さんは日に日に
目をあける時間が増え、
泣くわ、たたくわ、で
自己主張をしはじめています。

お家に帰ったら
頼れる看護士さんがいなくて
不安だけど、
楽しみでもあります♪
いやっほぅ(*´∀`*)ノシ+゜ | 娘ちゃん  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード