2010 01 / 12 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
伊勢神宮  01/03/2010  
年末・年始、
家族で2泊3日の伊勢旅行に行ってきましたひよこ

人ごみキライなのですが、
今年はスピリチュアルな場所にどうしても行きたかったので。
なぜ伊勢神宮にしたかは謎だけど・・・きっとよばれたんだと思いますきらきら


東京から新幹線で名古屋を経由。
特急みえに乗り、伊勢市へ。
行きは強風、帰りは雪のため
遅延トラブルに巻き込まれたりしつつ
片道だいたい3時間半の旅。

伊勢はやっぱり、私にはちょっと遠かった・・
もう箱根あたりが限界アップロードファイル




自殺の名所さながらの荒れ狂う海にたたずむ夫婦岩
・・極寒アップロードファイル
夫婦岩



名物・伊勢うどん沖縄そば
たまり醤油味のタレがちょこっとかかってる、普通のおうどん
伊勢うどん




大篝火をみたいと思いつつ、あまりの寒さに勝てず、宿にとどまることに。
念願の(笑)紅白とゆく年くる年をみての年越しとなりましたハート




元旦賀正


初日の出・・ならず、初月の入り。
東の空は明るくなりつつもお日様は雲に隠れてる~
初月の入り





伊勢神宮へ参拝にいきました鳥居

伊勢神宮の三が日の参拝客は
例年80万人以上ということなので、
車で近づくことはできません。
皇大神宮(通称・内宮)までは
大型駐車場へ車で行き、
そこからシャトルバスに乗り換えなければいけません京急バス木更津行




宇治橋手前の鳥居
内宮・入り口


宇治橋からみる五十鈴川
五十鈴川




途中まではガツガツ進んでいけたんですが、
さすがに残り数百メートルというところで
全く動けなくなってしまいました汗




正宮まで2時間くらいこんな状態。
詰まってるから寒さをしのげるという特典アリかお
大混雑





途中から左右の端にいけばもっとスピーディにすすむことができますが、
その場合、鳥居をくぐり賽銭箱の正面に立ちお祈りすることができません。

せっかくなので、
私たちはもちろん正面祈願コースハートVねばりましたグー


たどり着いてビックリ。
鳥居をくぐり正面でお祈りできるのは、
一度にわずか6~7名のみという、まさに狭き門!

明治神宮などのように
ビニールシートが敷いてあって・・ガツガツ賽銭を投げ入れて・・
などという効率化は一切とりいれておらず!!


どーりで混むわけだよぐるぐる

さすがは天照大神の総本社。

こんなに人ごみにもみくちゃにされていても
なぜか神聖な気持ちになり。
ここがいかに格式の高い存在であるか、わかった気がしましたはーと


うっかり願い事を言いそうになりましたが、
前日テレビでみた参拝の方法を参考に、
「住所・氏名・感謝の気持ち」をお伝えしました梅の花( ゚3゚)ノ03 †SbWebs†




20年に一度の立て替え「式年遷宮」は3年後
式年遷宮




参拝をおえ、おかげ横丁へ。



江戸時代にタイムスリップしたような町並み
おかげ横丁


本店で名物・赤福をいただく。
ん~お茶もおいしぃ~ハート
赤福


すし久の名物・てこね寿司。
おいしいカツオの漬け丼でした!
てこね寿司





そして2日門松
旅館をチェックアウトして、
伊勢神宮・外宮に参拝。

外宮は、天照大御神がお召しあがりになる食物の守護神であり、
農業など諸産業をつかさどる神・豊受大御神を祀っている場所ですキラキラ 青

内宮よりも駅に近く、車で近づけます。
内宮ほどの混雑はなく
スムーズに参拝できました。


豊かな自然にかこまれた聖域
外宮




めでたや、ありがたやの2010年寿

今年もすばらしい一年になりますようにきらきら

スポンサーサイト
写真日記 | おでかけ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード